2013年2月5日火曜日

Androidアプリケーション-どこどこスマホを公開しました!


Androidアプリケーション「どこどこスマホ」を公開しました。
GooglePlayで配信中です!










「どこどこスマホ」は、見失ったスマホを見つけるためのアプリです。
見失う前にインストールしておく必要があります。

まずは「どこどこスマホ」をインストールしましょう。

インストールすると、
見失ったスマホを探すときに使うメニュー(赤ボタン)と、探されるときに使うメニュー(青ボタン)が表示されます。

見失う前に、インストールしたらすぐに探されるときの設定をしましょう!




まずは青いボタンをタップ。


初めて設定するときは、設定ガイドが表示されますので、ガイドに従って設定します。

「アプリパスワード」
これは、スマホを見失った時に使うパスワードです。必ず設定してください。
また、次回から設定画面を開くときはアプリパスワードでログインします。








 
「メール設定」

「どこどこスマホ」が行った動作をメールでお知らせします。(Gmailに対応)
たとえば、別のスマホから“位置情報を送って!”との要求があったときは、ここで設定した送信先メールアドレスに位置情報が送られます。
設定したアプリパスワードをメールで送信することもできるので、パスワードを忘れたときの対策にもなります!






送信先アドレス、Gmailログインのユーザ名とパスワードを入力したら、テストメールを送って、メールが届くかどうか確認しましょう。





「なくしたときのための設定」

電話着信でマナーモードが解除できます。






別のスマホやケイタイが必要になりますが、ショートメッセージ(SMS)を利用して、「ロック」「位置情報送信」「音を鳴らす」ことができます。


ひととおりの設定が終わったら、まずはひと安心です。

次に、いざ見失ってしまった時の探し方をご紹介します。

スマホが見当たらないと、ドキッとしませんか?
そんなときは…別のスマホやケイタイを使って探してみましょう。

「電話を使う」

電話でワン切りしてみましょう!
[電話ワン切り設定]で設定した回数のワン切りコールを見失ったスマホにします。

何度かワン切りしていると・・・スマホが着信音を鳴らすようになります。マナーモードも自動的に解除されます。
着信音の鳴るところを探すと、スマホが見つけられますね!

「スマホのメッセージ機能を使う」
このとき、スマホに「どこどこスマホ」が入っていると便利!
インストールされていない場合はインストールをお薦めします。





















誰かに操作されそうで不安というときには、「ロック」を。
どのあたりで見失ったのか不明…というときには「位置情報送信」を。
近くにありそうなときには「音を鳴らす」を試してみましょう。

ショートメッセージが受け付けられたら、同様にショートメッセージで返信が受け取れます。
メール設定していると、メールでもチェックできます。

ぜひ一度、ダウンロードしてみてください。

ダウンロードはこちら(GooglePlay)から。